せどり・全自動せどり・アフィリエイト・情報販売・株・FX・競馬に関する厳選情報商材の最前線を斬る!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それでは、現在このせどりを取り巻く環境について独断と偏見で総括してみましょう。(笑)

ヤフーオークションやアマゾンマーケットプレイスの出現によって、個人による古物の売買が盛んに行われるようになったのは周知のことかと思います。

中でも古本については安価で買いやすい事等から、ネット上での流通上が飛躍的に伸びた商品の一つでした。

一方、時期を同じにして実店舗を持つブックオフが急成長を遂げ、105円販売コーナーが出現、事業者でもなんでもない個人が仕入れ先として活用することでヤフオクやマケプレで継続的に収益をあげる事が可能になる環境が整いました。

そうです!"せどり"という商売!?いや文化?の誕生です。 (^o^)//

厳密に言えば"せどり"は古くからありましたが、ネットを介して行うことや特別な知識等ない一般個人が参入するという点では、現代版の新しいスタイルの"せどり”というところでしょうか・・。

特にアマゾンマーケットプレイスの日本創設は大きかったと思います。アマゾンのネット書店としての知名度の高さや信頼度を背景とした"良質な売場”の提供とヤフオクに比べて出品作業等が大幅に軽減される等の理由が重なり、誰しもが簡単に参加し収益を上げる事ができるようになりました。

もはや、職を持たずとも"せどり"だけで生計をたてる事も可能なくらいに本が売れる訳ですね。実際にそういう人は、いまでもたくさんいます。

さらに、マケプレの日本創設当初は、現在ほど価格競争が少なく、かなりの高単価で売買されていたと聞いています。2000円、3000円当たり前だったと!
うーん、この頃は、そうとう、おいしかったらしい・・

その後、ネット上で"せどりは儲かる"とあっという間に広まり、個人の参入がどんどん増えていきました。

中でも、画期的だったのが、やはりヒロトさんの"せどりノウハウ"だと思います。今でも内容を増量して販売されています。↓

せどりノウハウ

いまでこそ、こうしたEブックの販売も盛んに行われるようになりましたが、当時は限られていましたので"うわーあやしい・・"”もしかしたら・・だまされちゃうかもね?”なんてドキドキしながら買ったものです。(笑)
私もこのヒロトさんの"せどりノウハウ"でせどりに参入した一人です。

そして、もう一つ重要なことは、これですこれ↓

アマゾン携帯サーチ

この携帯サーチの登場によって、仕入れの精度向上及び仕入れのバリエーションの増大が加速したと思います。いろいろ工夫するで、その人なりのせどりスタイルが可能になりましたね。。

そう考えるとヒロトさんは偉大ですね!"Mr.せどり"の称号にふさわしいです!(笑)

こうして、劇的に発展してきた"せどり"ですが、参入者が増加する一方競争が激化してきているのも事実です!(ToT)/
具体的になにが起こっているかというと・・↓

●マケプレ内での価格競争の激化
●ブックオフ内での仕入れ競争の激化

やはり、アマゾン内での価格競争は激しく、あっという間に価格は下落しなかなかおいしい高単価とはいきません。またブックオフには"せどらー"がごろごろ集まってきています。携帯持ってせどっている人、よく見かけます。当然、仕入れの質が低下します、なかなかいい本が見つけにくくなってきてますね・・・・(>o<)/

そんな訳で現状は、”大競争時代"とでもいいましょうか、ただ本を買ってきて出品するだけでは、なかなか稼ぐのは難しい状況になりつつあります。お小遣い程度であればまだまだいけると思いますが、+αを望むのであれば、工夫が必要になりますね!!

それでは、今後どんな工夫が必要なのでしょうか?
私はこんなふうに考えています。

● 目利きの訓練
● 取り扱い量の増加(運営上の効率化)
● 評価対策

まずは、目利きを訓練し効率よく高額本を仕入れるスキルを磨くことです。これは時代や環境がどんなに変わろうとせどりの基本だと思います。今ではこの目利きの方法や訓練の仕方等をメインとしたEブックが結構でているようですので参考にしながら自分の方法を確立していく以外ないかと思います。

本だけに限らず高額で売れるCD・DVD、多少変わったものとしてビデオ・洋書・楽譜などもあります。またアマゾンの予約注文リストの使い方を工夫する等、日々、皆さん研究して方法を考えているようですよ。

えっ!? 私ですか?

すみません私は全くといっていいほど目利きはしてません!!(;^^)
私は本が好きで、せどりをはじめた訳ではありません。単に儲かるからやっているからです! 動機は不純ですかね!? (;^^)

私は35歳のサラリーマンで、本業があります!!はっきりいって高額で売れる古本の研究を仕事の合間にやるかと言われても、できません!!
そんな事、苦痛以外のなにものでもないですし、年齢的にこういたソフトおたくになれといわれても無理です。(笑)(^o^)/

では、どうするのか??

私の場合は、量を単純に増やす事と効率を追求する事で利益を確保することに成功しています!!

もはや、仕入れについてもバイトを雇って仕入れてもらってきていますので、自分でやる作業はほとんどありません。

私の実際の作業は週2・3回で30分~40分の梱包だけです!!

もっといえば、梱包もバイトにやってもらいたいのですが・・自宅に在庫を置いているので、自宅の中に他人を入れてまではちょっと・・みたいなところがあり、梱包だけは自分でやってます。バイト代払っても毎月15万円はまるまる利益なので結構いいかなと思ってます!!

この方法が私の提唱する

全自動せどりです!

他に仕事を持っていたり、家事や育児のかたわらで・・なんていう主婦の方にお勧めです!!

最後に、評価対策です。このせどり競争時代においては、購入者は評価をあてにするしかありませんので、評価の良し悪しが売り上げに直結してきます。

また、最近では、結構マケプレでの常連が増えてきたため他出品者と比べられますし、評価そのものも結構厳しくなってきているように思います!!

あー、せどりもせちがらくなたのね・・!!(ToT)/

ですので、梱包・発送や商品の状態には十分な注意が必要になってきています。また独自のマーケテイングまでできればベストかなと思います。(ささやかなプレゼントやレター等ですね・・・)

という訳で独断と偏見で、いまのせどりの現状について書いてみました。


頑張りましょう!!


スポンサーサイト
それでは、最後にせどり作業を行うにあたり使える便利ツールをご紹介します。
私のお勧めはこの3つです。(っていうか、これしか多分ないと思います・・)

1,AMTS

まずは、なんといってもAMTSです。せどらー御用達のソフトです!

価格改定や出品・受注・発送作業をかなり軽減することができますね。
詳しい機能の説明は↑上記を参照して下さい。

値段も安いですし、本格的にせどりに取り組もうとしているのなら必須だと思います。

お試し期間等も設けられているようですので、興味ある方はお試しあれ!


2,アマゾンマーケットプレイス最安値チェッカー

こちらは、せどり老舗というべきソフトでしょうか?
このソフトがリリースされた時は感動しました(^o^)/

AMTSがあればいらない!?という方もいると思いますが、私は両方使って
います。AMTSの価格改定機能では最安値にそろえる機能しかありませんが、
私の場合は最安値-1円や-3円を時折織り交ぜながら、売上をコントロールしています。

この辺の価格戦略は人それぞれというところでしょうか!?。
AMTS機能にはない部分を補うという意味で使い方はいろいろあるという事ですね。

機能的には使えるソフトなのでお勧めですよ!


3,ブックセンターいとうのMPIM/MPOM


こちは、どちらかといえば業者向きです。実店舗を持った古本屋さん向けですね。
ですが機能的には最高峰です。AMTSと比較して私が楽だなーと思ったのは以下の2点。

1,クロネコヤマトの伝票番号の自動印字(毎回、入力の必要ありません)
2, 納品書(ピックアップリスト)の昇順機能

ANTSと比較すると、やはり機能的には優れているのは間違いないと思います。

が、値段が高すぎます。。(ToT)/

ちょとお、個人のせどらーではペイさせるのは難しいかもしれません。
私は3ヶ月ほど使ってみましたが、AMTSに変えました!!

もし、興味がある方は、価格等、問い合わせてみてください。

私をはじめ、多くの出品者が発送が完了した後に"発送完了メール"を送信しています。
この発送完了メールに商品の伝票番号を記載することはかなり大きな意味があります。
購入者の安心感に繋がることは勿論、購入者が自分でホームページで配送状況を確認
してくれますので、問い合わせはかなり減ります。→作業量減に繋がります。
ですので、発送完了メールは重要ですので、なるべく送信するようにしましょう!


参考までに、私の場合は以下の文面で送っています。
自身で工夫してみて下さいね。 ↓



○○○○ 様

こんにちは、アマゾン太郎(仮)です。

このたびはアマゾンでのご購入ありがとうございました。心より御礼申し上げます。
本日、以下ご注文の商品、発送させていただきました。



当店は、迅速で安心なクロネコメール便にて発送させていただいております。

このメールが届きまして、2~3日たっても到着しない場合は、是非ともご連絡くださいませ。

宜しくお願い申し上げます。
配達状況は以下のリンク先の「ヤマト運輸のお荷物XXXX-XXXX-XXXXの配送状況」をクリックして確認できます。

※伝表番号(クリックすると、配送状況が確認できるページへ飛びます)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

※以下納品書

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



☆☆☆--------------------------------------------------


  以下、署名
  

--------------------------------------------------☆☆





それでは、発送方法についてです。
せどりの発送については、おおまかに以下の4種類が考えられますね。
それぞれ特徴があることと料金体系が若干違いますので、
ご自身のせどりスタイルに合わせてチョイスして下さい。


1,ヤマト運輸 クロネコメール便

せどりでは定番中の定番発送方法です。
クロネコメール便は送料が安い事や、近くのセブンイレブン等のコンビニからの
発送も可能で使い安いと思います、なにより翌日配送してくれる
ので安心感があります。

さらに重要なポイントは荷物の配送状況が管理可能かどうかです。
クルネコメール便の場合は、12桁の荷物番号で管理します。
いつ発送して、いつ購入者の手元に届いた等、HPにて閲覧可能です。

これにより、購入者側でどのような配送状況になっている
か把握できるため、購入者へ安心感を与えることができます。
また、配送についての問い合わせやクレームが激減します。
これは作業量減につながりますので、まずはベースの配送会社
とする事をお勧めします。

以下、特徴をまとめてあります。

●お勧め度:☆☆☆☆☆
●荷物追跡番号:有り
●配送状況HP閲覧:可
●配送可能コンビニ:セブンイレブン,ファミリーマート,スリーエフ全店他
●配送規格:長辺40cm、厚さ2cm以下/縦+横+厚さ合計70cm以内/1kg以下
●料金体系↓



重量
~50g
~100g
~300g
~600g
~1kg
料金
80円
110円
160円
210円
310円


詳しくはクロネコホームページへ


2,冊子小包(郵便局)

郵便局の冊子小包です。こちらは荷物の配送状況を追跡・管理できません。
配送中の事故等だ荷物が紛失してしまった場合でも保障はありません。
しかし、送料が安い事や、実際には事故や紛失等はほとんどないものと思われます。
(少なくとも私は経験した事がありません)
使い方によっては便利だと思います。

私の場合は、クロネコメール便の規格外の大きさものは冊子小包で発送すると
ゆう使い方をしています。

以下、特徴をまとめてあります。

●お勧め度:☆☆☆
●荷物追跡番号:無し
●配送状況HP閲覧:無し
●配送  :郵便局
●配送規格:縦+横+厚さ合計170cm以内/3kg以下
●料金体系↓



重量
~150g
~250g
~500g
~1kg
~2kg
~3kg
料金
180円
210円
290円
340円
450円
590円


詳しくは、郵便局ホームページへ


3,佐川ゆうメール

佐川急便のゆうメールです。これは、佐川急便が差出人となり郵便局へ差し出し、
郵便局が冊子小包として配送します。要は郵便局の冊子小包において大量発送
による割引の適用を受けている訳です。その為、送料は激安です。
しかし、配送状況の追跡・管理ができない事や商品到着までに3~4日かかる等、
サービスの低下は明らかです。時間がかかる事を事前に購入者へ知らせる等の
工夫が必要かと思います。ゆうメールに関しては、そこまでしても送料の安さ
にプライオリティを置く出品者もいるようですね。

私は一時、使って見ましたが、クレームの嵐でたいへんな思いをしました・・(>o<)/
ので挫折しました・・でも送料は魅力です。

以下、特徴をまとめてあります。

●お勧め度:☆☆
●荷物追跡番号:無し
●配送状況HP閲覧:無し
●配送  :佐川急便差出 郵便局配達
●配送規格:縦+横+厚さ合計170cm以内/3kg以下(冊子小包と同じ)
●料金体系↓



重量
~200g
~500g
~1kg
~2kg
~3kg
料金
110円
160円
285円
315円
435円


詳しくは佐川急便ホームページへ


4,佐川急便 飛脚メール便

佐川急便の飛脚メール便です。これは、料金体系はクロネコメール便と同じなので
同等のサービスかと思いきや、全く別物です。まず、商品の追跡・管理は
可能ですが、ホームページからはできません!
ので何かあったときは電話でいちいち確認しなければなりません。
ホームページで確認できれば、購入者が自分で見てくれるので、問い合わせ等少ないです。
が、これがないと、購入者からしょっちゅう問い合わせがきます。
2つめの違いとして、一部の地域については、佐川急便が直接配達するのではなく、
下請け業者が配送します。これがこの下請けがいい加減なんですわ!?
1週間、届かなかったりする事もあります。
ので、到着まで日数がかかります。せどりでは、購入者の地域は限定できません
ので、はっきり言って致命的です。

私も半月くらい使っていましたが、もはや商売が成り立たない状況でした!!(;ToT)/
※料金交渉がヤマトより柔軟で,安くしてくれたので使ってみましたが、どえらい目にあいました!!
地域によって差があるでしょうから、いちがいにはいえませんが止めたほうがいいと思います。。

以下、特徴をまとめてあります。

●お勧め度:×××
●荷物追跡番号:有り
●配送状況HP閲覧:無し
●配送規格:長辺40cm、厚さ2cm以下/縦+横+厚さ合計70cm以内/1kg以下
●料金体系↓



重量
~300g
~600g
~1kg
料金
160円
210円
310円


詳しくは飛脚メール便ホームページへ



以上、4種類の発送方法をご紹介させていただきました。
後は、場合によっては、郵便局の”ゆうパック"や"エクスパック"等も
考えられますが、せどりにおいては、そんなに頻繁に使うことはない
と思います。
やはり、どう考えてもクロネコメール便がだんとつで使いやすいですね(^o^)/

ですから、クロネコヤマトのセールスドライバーさんとは仲良しておきましょう!!




梱包の方法については、各出品者それぞれ違うようです。
ここでは、簡単かつ一般的な方法を2種類ご紹介しましょう。

① エアキャップ + クラフト封筒

エアキャップ 通称"ぷちぷち"です。
やはり、エアキャップで梱包してあると、配送中にキズがつきませんし、
購入者に"丁寧"であるといった好印象を与えるようです。
自分でくるむタイプと入れるだけのタイプがあります。コストと手間を考えて
自分に合ったやり方をチョイスしましょう!

konpo1


ぷちぷちは通信販売の橋本商会がメジャーです。安いし種類も豊富です。

エアーキャップ激安通販 橋本商会!

クラフト封筒は、普通にどこでも売っている封筒です。せどりの場合はB5
とかのサイズが一般的です。ただし、近所の文房具店等で買うと高いので
オフィス・デポ等でお得パックなどを探して、一度にまとめ買いすると安
く済みます。

konpo2


例) こんな感じです↓

借金返済4


         ↓

借金返済5


         ↓

konpo6



②クッション封筒

クッション封筒は、封筒の内部に既に"ぷちぷち"が内臓されている封筒
で、ちょっと高いです。が基本的に"入れるだけ"なので作業的には楽です。
私のようなサラリーマンで、とにかく時間をかけたくないという方におすすめです。
購入者の印象も良く、評価対策にもなりますね。

こちらも、オフィス・デポ等で安いパックを探しましょう。

借金返済3



例) こちらは、入れるだけですね。

借金返済7



※そして、もう一つ大事なことがありますね、それは本を封筒に入れる前に、
仕入れてきた本の値札をはがしましょう!!
まず値札はがし用の液を近所の文房具店または通信販売で買いましょう。
これがあると、綺麗にはがせますし、楽です。
基本的にぬってはがすだけですね!!以下、おすすめ値札はがしです。↓



借金返済を


丸善 値札はがし 15ml 1セット(3個)


※最後に、封筒には必ず"差出人"を表記しましょう。手書きで書くのは
たいへん手間がかかりますので、以下のスタンプを使っている出品者が大半です。
私も使っています。作るのに費用がかかりますが、本格的に儲けようと思って
いるならば必須といえるでしょう。



借金返済だ


お試しスタンプ





売れたー!! (^o^)/
場合の処理の仕方です。

まず、出品していた商品が売れた場合、Amazon.co.jpから
メールが2通きます。それぞれ掲題が以下のメールが送られてきます。

●出品商品が売れました。今すぐ発送して下さい:
●Amazonマーケットプレイスでの出品終了のお知らせ:

私のメールトレイは仕分けウィザードで仕分けしてこんな感じにしてあります。↓

mail



そして、どのように対応するかというと、まずこのメールを
受け取った段階で"受注確認メール"を購入者へ送信します。
その名の通り、出品者が受注を確認した事を購入者へ知らせます。

私の場合はこんな感じのメール文章にしてあります。↓



○○○○ 様
このたびは、ご注文まことにありがとうございます!
amazonマーケットプレイスに出品しておりますアマゾン太郎(仮)と申します。
今回お取引させていただけました事、心より感謝申し上げます。

ご注文、確かにお受け致しましたのでご連絡させていただきます。
商品につきましては、できるだけ早い発送を心がけております。
発送後は再度ご連絡いたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。

宜しくお願い申し上げます。

以下の住所にお送りします。住所に間違いがあれば、ご連絡お願いします。

※購入者住所・氏名



☆☆☆--------------------------------------------------


 ※署名

--------------------------------------------------☆☆


基本的に、メールの発送については、出品者側に義務付けられてはいません
ので、出さなければいけないものではありません。

しかし、購入者の立場に立ってみるとやはりネット取引では顔の見えない
相手と取引する訳ですから、時間が経てば経つほど不安が募ってきます。
一刻もはやくコンタクトすることで印象は全く違ってきますので、なるべく出した
ほうがよいでしょう。

また、最近では多くの出品者がそのような対応をしている為マーケットプレイス
をよく利用する購入者からすると、"メールが来ないなんて怠慢だ!”
といったように不快に思われてしまう傾向にあります。
最悪は評価にも影響する場合がありますのでご注意下さい。


それでは、試しに出品をしてみましょう!

出品までのおおまかな手順は以下の通りになります。↓

①出品したい商品のISBNコードを入力。
②商品のコンディションを入力。
③商品の状態説明を入力。
④価格を入力。
⑤配送方法を入力。
⑥出品数を入力。
⑦SKUを入力。

では、ひとつずつ順を追って説明します。


まずは、Amazon.co.jpのトップページから
"マーケットプレイスへ出品"をクリックして↓この画面へ。

a2



①自分の出品したい商品のISBNコードを入力して、
"出品手続きを開始する"の黄色ボタンをクリックします。

※ISBNコードとは、各本毎に個別で割り当てられているコードです。
たいてい、本のカバー裏などに記載されています。最初が4から始まる10桁の番号になります。

例) 7つの習慣 という本のISBNコードは

● 4-906638-01-5

になりますので、ハイフンなしで10桁の数字をそのまま入力します。

すると、"7つの習慣”の入力ページが開きます。↓

a1


②コンディションを入力します。
コンディションは以下の9段階より選びます。

・新品
・ユーズド商品 - ほぼ新品
・ユーズド商品 - 非常に良い
・ユーズド商品 - 良い
・ユーズド商品 - 可
・コレクター 商品 - ほぼ新品
・コレクター 商品 - 非常に良い
・コレクター 商品 - 良い
・コレクター 商品 - 可

コレクター商品とは、初版本や作家のサイン入り等、基本的にプレミヤ商品のことをさします。
私はほとんど出品したことがありません。ユーズドが中心になります。

このコンディションのさじ加減は、やりながら身に付くといいましょうか・・
実際に売れた際にクレームにならないように、なるべく実態に即した評価を心がけましょう。

※例えば、本当はあまり綺麗ではないのに"良い"で出品し売れたとします。
そのまま購入者の手元に届くと結局、”なんだ!本当はきたないじゃん!?”と思われ、
いい印象をもってもらえないでしょう。
最悪の場合は評価で1をつけられたりしますのでご注意下さい。

③次に商品説明です。250文字以内で説明します。

勿論、詳しく書くに越したことはありませんが、時間をかけ過ぎるのもよくありません。
的確に表現されていれば特にトラブル等はないと思います。
上記のコンディション同様、大げさな表現等は結局すぐにバレますし、あまりいい結果には
結びつきませんので、なるべく実態に即した表現で書いておくのがベターかと思います。

ご参考までに、私が普段記載している例を掲載しておきます。

●例1)カバー、ページ共に綺麗な状態。帯付き。宜しくお願いします。

●例2) 表紙上部にキバミあり。なんとなく古いです。お安くしておきます。
エアキャップ梱包で発送させていただきます。

●例3) 背表紙にキズあり。ページは問題なく読めます。
注文後、即日発送をさせていただいております。

では、入力が終わったら、黄色ボタン"次へ進む"をクリックして次へ。↓

a3



④価格を入力します。

価格の設定の仕方については、様々な考え方があると思いますので、
一概には言えませんが、基本的な考え方として、最安値から先に売れて
いくと考えて良いと思います。

実際、設定した価格で売れるかどうかは、評価数・評価・競合状況により
変わってきますが、個々の商品毎に細かい価格の管理ができない場合や特別
な価格設定が必要でない場合は、最安値で出品しておくのが無難だと思います。

入力画面を見ていただければ分かると思いますが、

・Amazon.co.jp 価格
・現在出品中の商品の最低価格

の2つが赤字で表示されていますので参考にして下さい。

⑤配送方法の選択です。

配送方法については以下の4つの選択肢があります。

・国内のみ配送可
・アジア全域に配送可
・アジア、北米、ヨーロッパ全域に配送可
・海外全域に配送可

ポイントは海外への発送に対応するかどうかという事です。
基本的には、ほとんど注文はない事と、万が一注文があった場合に送料は、
かなり"うく”というか得をします。
しかし対応するには、手間がかかりますし、万が一トラブルがあった場合の対応等
考慮すると、あまり自身のない人は避けたほうが無難かと思います。

英語の表記や海外への送付関係に明るい人ならばともかく、日本語以外は分かりません
という人や出品初心者の方は国内のみの対応をおすすめします。
ある程度、慣れてきたところで考えましょう。

⑥出品数を入力します。

単純に出品する数を入力して下さい。

⑦SKUを入力します。

SKUとは、出品者が出品商品を管理する際に、独自で割り振ることができる番号のことです。
一般的なのは、日付によって管理する場合です。
例)
・20060202-001…先頭4桁が年,次の2桁が月,次の2桁が日,ハイフン後が順番

この場合、2006年2月2日の1番目に出品した商品となります。

他、自分の管理のしやすいように番号を割り振ることが可能です。
非常に便利な機能ですので、是非、活用してみて下さい。


上記7項目を全て入力し、黄色ボボタン”次へ進む”をクリックして次へ↓

a4


最終確認画面になります。入力した項目に不備がないか確認し、
問題なければ、黄色ボタン”今すぐ出品する”をクリックして出品完了です。

あとは売れるのを待つだけです!!

アマゾンに出品者として登録する場合、以下の2つがあります。

1,通常の登録
2,プロマーチャント(大口出品者)登録

1,の通常に登録した場合の手数料は、以下の通りです。

¥100 + 販売価格の15% / 1商品 (売れた場合のみ)

むむ、これはかなり高いと思います。本当に不要になった本・CD等
をたまに出品する程度であればこれでいいと思いますが、本格的に稼
ごうと思ったら、2のプロマーチャント(大口出品者)に登録することをお勧めします。

2,プロマーチャント登録とは大口出品者向けの登録です。手数料は
以下のようになります。

月額固定¥4,900 + 販売価格の15% / 1商品

つまり、通常に登録した場合の¥100/冊の成約料が免除になります。
(これはでかい・・・)また、4万点まで一括で出品できるツールの利用や
出品数の制限がなくなる等、特典がたくさんついてます。
はっきり言って、手数料及び管理上の特典を考えると、継続的に収入
を得て行く為にはプロマーチャント登録は必須だと思います。

継続的な収入をお考えの方は、迷わずプロマーチャント登録しましょう!

詳しくは↓こちらで確認して下さい。

プロマーチャント(大口出品者)について



いまでは、一躍有名?になった"アマゾンマーケットプレイス"ですが、
もしかしたらまだご存知ない方もいるかもしれませんで紹介して
おきますね。

☆"アマゾンマーケットプレイス"とはオンライン書店"Amazon.co.jp”
で取り扱う商品と同じページに、「新品(未開封のもの)」、「再生品
(リペアまたはリパッケージ済み。保証付き)」、「ユーズド商品(中古)」、
または「コレクター商品(レア物)」として、個人または法人が出品・販売
することができる、言わば中古販売スペースです。

もっと詳しく知りたい人は、↓こちらをどうぞ!

ママゾンマーケットプレイスって何?


☆アマゾンマーケットプレイスではアカウントを開設することで、
誰でも簡単に出品することができます!オークションへの出品等と比較
すると、出品商品の商品説明の作成や写真の準備といった作業がまっ
たく必要ありません。"Amazon.co.jp”の新品販売ページで販売されて
いる商品と同じように出品されます。
※"Amazon.co.jp”の新品販売ページにないものは出品不可です。

もっと詳しく知りたい人は、↓こちらをどうぞ!

マーケットプレイスへの出品について!


☆商品を出品して売れた場合、決済方法や発送については、"Amazon.co.jp”
が仲介してくれますので安心!。出品者サイドとしては、メールの送受信と
梱包・発送だけ行えばokです。

ちょっと出品してみようかなと思ったかたは、↓こちらをどうぞ!

出品ガイドツアー!



いかがですか!?アマゾンマーケットプレイスがどんなものか
お分かりになりましたでしょうか?
買う側・売る側、どちらにしても結構便利ですよ!? (^O^)/


"せどり”なんて言葉は最近になるまではあんまり
知られてませんでしたよね!?

最近、急浮上してきた言葉というか、文化というか・・

意味は、"本の背を取る”からきているそうで、分かりやすく
いえば、古本の売買で"利ざや"を稼ぐ事です。
これは、今にはじまった事ではなく、昔から"せどり"によって
生計を立てている人は存在していたようです。

では、今になってなぜ、騒がれているのか?

それは、本の売買の際にインターネットを介することによって
爆発的なほどに流通量が高まっているからです。

つまり、ネット上ではよく売れるんです!
具体的には、ヤフーオークションとアマゾンマーケットプレイスに出品すれば
特別な知識などなくても、利ざやを得ることができます。

では、どうやって仕入れてくるのか?
簡単です!近所の古本屋さん、まぁ1番有名ところは某大手
古本屋BOOK o××で買ってくれば良いのです。
誰でもできますよね!?買ってくるだけですので・・
僕の場合は105円本のみに限定しています。あまり仕入れ
コストはかけたくないと思っていますので・・

でも、どんな本でも良いのかといえば、全部が全部、利ざやが
とれる訳ではありません。もちろん利ざやが取れる本とそうでない
本を選別しなければなりません
これも、簡単です!

アマゾン携帯サーチってご存知ですか?
携帯を使って、今アマゾンマーケットプレイスでいくらで売られているかを
その場で調べることができるのです。つまり、500円で売られていて
そのまま500円で売れれば400円の儲けです。1000円で売られていて
そのまま1000円で売れれば900円の儲けという訳です。
この携帯サーチを使えば、誰でも選別することは可能です。

えっ?そんなに高く売れるのか?って?
はっきりいって2000円とか3000円の本はザラに見つかりますよ。
ちなみに僕の場合は、105円で買ってきた本で最高値で売れたのは
なんと、18,500円です。ここまではめったにはありませんが・・

なんとなく分かっていただけたでしょうか?
超簡単に言ってしまえば、"せどり"とは・・

”book o××の105円コーナーで買ってきた本をアマゾンマーケットプレイスに出品して
ガッポリ利益を得ることです!”

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。