せどり・全自動せどり・アフィリエイト・情報販売・株・FX・競馬に関する厳選情報商材の最前線を斬る!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
古物商許可証

名前くらい聞いた事があるという人が多いのではないでしょうか?
ヤフオクなどで古物を扱う場合、持っていると有利な許可証ですね。

具体的にどういうものかというと、古物の売買を行う時の
公正取引委員会から得る許可の事です。現在、これを申請して
ヤフオクなどで商売している人をたくさん見かけます。
○○公安委員会許可・古物許可番号○○○○○○○なんて書いて
ある出品者、見かけたことありませんか?


Q:せどりを行う場合、取得しなくてはいけないのか?

基本的には、手持ちの不用品を処分するだけなら許可は必要ない
というのが一般的な見解です。必要な場合というのは個人から
古物を買い取って売買する場合だそうです。

せどりの場合は、ブックオフから買ってくるのだから、判断は微妙
なところかも知れません。

しかし、毎月20万円近く利益を上げていたり、その実態を考えるとグレーです。
全自動せどりの場合は、アルバイトの仕入れに行かせる訳ですから
必要とみなされる可能性は高いですね。

私は、念のためですが現在申請中です。
まぁ、ちょっと手間かかりますがとっておいたほうが無難でしょうね!

Q:取得すれと有利なのか?

ヤフオクで出品する場合、持っていると多少ですが、信用は得られるかも
知れませんね。アマゾンマーケットプレイスの場合は、ほとんど関係ないと思います。
特に、全自動せどりの場合は関係ないですね。


Q:どうやって取得するのか?

①最寄の警察署から申請書類を受け取る
②必要書類を揃える。(身分証・住民票・登記事項証明書etc)
③警察署で申請手続きを行う
④警察官による実地検査
⑤古物営業許可標識・古物台帳の購入
⑥古物商許可証の交付

ざっとこんな流れになります。


まぁ、余裕があればとっておいて損はないものですので
取っておくことにしましょう!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loopscom.blog43.fc2.com/tb.php/52-61a89bfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。